ホーム > 院長ブログ > 箱根駅伝を見ていて感じたこと・・・

院長ブログ

  • mixiチェック

箱根駅伝を見ていて感じたこと・・・

■2017/01/05 箱根駅伝を見ていて感じたこと・・・
改めましてあけましておめでとうございます。
 元旦は千葉の勝浦の方で初日の出を見て、2日、3日は家でじっくりと箱根駅伝を見ていました。やはり青学は前評判通り強かったですね。見ていて感じたのは、青学の選手達は仲がいい、結束力が強いなということでした。レギュラーとして選ばれた選手たちは10kmを28分台で走るような速い者ばかりで勝つのは当たり前と思われがちですけど、たすきを渡す際にお互い笑顔でエールを贈り、走ってきた者は頼んだぞ!まかせたぞ!とたすきを渡し、受け取った者は良くがんばった。後はまかしとけ!とたすきと絆を繋いでいるように見受けられました。ずっと1位だからその余裕が笑顔での受け渡しなのかもしれませんが、他の学校の選手は遅れているためか笑顔もねぎらいの言葉もなく、ただたすきを渡しているところもありました。
速い上に結束力も強く走ることを楽しんでいる青学には到底かなうわけもなく、結果として2位との差が7分近くも広がってしまったように思います。
 それと青学の強さはもう一つ、みんな走るフォームがすごくきれい。これは体幹トレーニングを指導する専門のトレーナーがいて、しっかりと体幹を鍛えフォームの修正やケガの予防を行っているためだそうです。
まだまだこれからも青学の強さは続くと思いますね。
 青学の選手達が体幹を鍛え身体のバランスを整えることが大事なように、アスリートでない私たちも身体のバランスは大事です。きよしヶ丘整骨院では身体のねじれやゆがみを整える骨盤矯正も行っております。
姿勢分析ソフトで写真を撮ってゆがみや筋肉の強弱も測定できますので、ぜひ、一度受けてみてはいかがでしょうか?



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
きよしヶ丘整骨院
http://www.kiyoshigaoka-seikotsu.jp
住所:〒270-0013 千葉県松戸市
小金きよしケ丘3-4-22 メゾン北小金202
TEL:047-711-6763
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
問い合わせ:047-711-6763