ホーム > 院長ブログ > ジョギング中の怪我 足首を捻った際の足首の捻挫や腫れについて

院長ブログ

  • mixiチェック

ジョギング中の怪我 足首を捻った際の足首の捻挫や腫れについて

■2017/01/06 ジョギング中の怪我 足首を捻った際の足首の捻挫や腫れについて
今はランニングをされている方がとても多いですね。
冬はマラソン大会も多いし新年を迎え心機一転ジョギングを始める方もいるかと思います。そうした中で外を走る際に段差は当然ありますね。足元をずっと見て走る訳でもないので、つまずいてしまうこともあるかもしれません。
軽傷ならいいのですが、本格的に捻ってしまい捻挫してしまう場合もあるかと思います。そうした時足首がだんだんと腫れてきたり、赤くなって触ると痛い。歩くのも痛い、そんなレベルまでなったら湿布だけ貼るようでは、絶対だめです。
最低でもテーピング出来ればプライトンというその足の状態に合わせた固定具を作ってもらい、しっかりと固定をしないと腫れや痛みは引いても靭帯などがゆるんでしまい、また同じような症状になりやすくなってしまいます。
 ですからこのぐらい大丈夫と自分だけで判断せず病院や整骨院でしっかり診てもらいケアしましょう。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
きよしヶ丘整骨院
http://www.kiyoshigaoka-seikotsu.jp
住所:〒270-0013 千葉県松戸市
小金きよしケ丘3-4-22 メゾン北小金202
TEL:047-711-6763
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
問い合わせ:047-711-6763